アマチュアボートレース見てきましたの追記

写真あれこれ撮ったので・・・


f0365254_18000909.jpg
f0365254_18002434.jpg


f0365254_18010124.jpg
ピットの真横から。

通常のレースだったら怒られるんじゃないかなって場所で撮影。




f0365254_17300734.jpg
手前の選手が正座してるせいで説教されてるように見えるけど、レース前に待機してるだけです。


f0365254_17323566.jpg
なんだかかわいかった。


f0365254_17330390.jpg
ボートの大きさを感じた。

右にいる緑のカポック着た選手(TMBC・益選手ですね)が転覆したことにより、回収。



f0365254_17302757.jpg
f0365254_17304031.jpg
乗艇着着るのなかなか大変らしい。

みんなで着せ付けあってる。


f0365254_17310728.jpg
レース見守るマスターズ世代の落ち着きよ。


f0365254_17320503.jpg
f0365254_17314621.jpg
カメラ向けるとはしゃぐ若者の単純さよ。
黄色は今節優勝した井山選手。




f0365254_17295296.jpg
ずっとレース見てた、5030金子千穂選手。

5/5がデビュー戦。




[PR]

# by miriko2828 | 2018-04-17 18:08 | ボートレース(競艇) | Comments(0)

アマチュアボートレース見てきました



久しぶりに、東武鉄道の特急りょうもう号に乗って桐生へ。
f0365254_15413843.jpg
f0365254_15421408.jpg


2018年4月15日の桐生ボートは非開催日。

なのですが、

通用口からピットに入ると、ボートが係留されてて、カッパを着た方たちがいらっしゃる。

この日行われていたのは「関東支部K400第1戦」

関東にいくつかあるアマチュアボートレースクラブに所属する選手が集まってのレースです。

友達が多摩川モーターボートクラブ(TMBC)に所属しており、いよいよレースデビュー。

見に行きますよ、そりゃ。

f0365254_15431881.jpg
(出走表、こんなんで申し訳ない)



1R、6号艇で最内差して(実際ピットからだと、1Mの展開見えなかったけどね)1着!!!

初出走で1着!!!

感涙でした・・・

f0365254_15460346.jpg
(カメラ目線くれる余裕)

f0365254_15485421.jpg
f0365254_15482255.jpg
(クラブ員のみなさんでお出迎え、泣いてたとの報告あり)


初1着を見守ったあとは、こちらも余裕が出てきたので、ピット内をウロウロ。

それにしても慌しい。

アマチュアなのでスタート展示がない。

ボート、モーターは枠番で割り振られてるので、そのまま使う。

約15分の中で

ピットアウト
レース
ピットイン
ボート内の水ふき取る
ガソリン入れる
次のレースの選手乗艇
ピットアウト

また、予選が16Rあり、選手は4回走り。

カポック着ては脱いで着ては脱いで・・・

プロ以上の慌しさなんじゃないかと感じました。
f0365254_15524168.jpg
(6号艇が戻ってくるときには次の6号艇の選手が待機)



10時に1Rが始まって、11時半には12Rまでが終了。

ここで休憩。

となったときに、お手伝いに来てた群馬支部の4688金児隆太選手、4987島倉都選手、5030金子千穂選手がペアボートの準備始めてる!

見学者へのサービスということで、乗せてもらいました113.png113.png113.png

広々とした水面、遠くに見える山々。

爽快でした101.png

でも寒かった116.png
f0365254_15550955.jpg
(金児選手、スコーピオンしたりガッツポーズしたり、誰よりもペアボート楽しんでた)




休憩後に残り4Rを行って、準優メンバー発表。

TMBCからは友達含めて6選手優出しました。
f0365254_16000872.jpg


そしていよいよ優勝戦。

友達はダメだったけど、TMBCからは3選手優出。
f0365254_16005586.jpg
・・・
・・・
・・・

1着・井山選手
2着・岡部選手
3着・斉藤選手


TMBCで上位独占!

いやこれ、舟券買えたら、絶対この3人のボックス買ってたからね!

多摩川フォーメーション発動だ言いながら買ってたからね!

と、一人興奮してる横では、選手総出でお片付け。

レースで使うボート、モーターは、桐生ボートのものではなく、各クラブの持ち寄り。

牽引して持ち帰ります。
f0365254_16013289.jpg
f0365254_16024599.jpg
f0365254_16033703.jpg
(おそうじおそうじ)




きれいにしたあとは、表彰式。

これはあっさり終わります。
f0365254_16045737.jpg
(プレス撮影の時間なし)




さあ、最後は水神祭。


私が想像する水神祭

何人かで選手を担ぐ
水面際から掛け声と共に投げ込む
落ちるのは基本一人



私が目の当たりにした水神祭

何人かで選手を担ぐ
後方から水面際に向かって走る
前のほうで担いでた人も落ちる
とにかく誰かを水面に落としたい
とにかく自分も水面に落ちたい
水神祭とは?


聞いたら「関東アマチュア名物・助走つき水神祭」だそうです・・・
f0365254_16081811.jpg
f0365254_16083836.jpg
f0365254_16091284.jpg
f0365254_16093562.jpg
f0365254_16074846.jpg
(びちょびちょのへろへろ)



怪我のない転覆、ピット離れのフライング(手動でもできるってはじめて知った)などあったけど、関東支部K400第1戦は終了。




アマチュアボートの存在は知ってたけど、友達のTMBC加入がきっかけで、より知ることができました。

そして、レースを見たことにより、アマチュアボートも好きになりました。

舟券買えないボートも楽しかったりするよ。

f0365254_16125649.jpg
(レース見返してるみなさん、この後、早く帰れと会長さんに怒られてた)






[PR]

# by miriko2828 | 2018-04-17 16:32 | ボートレース(競艇) | Comments(0)

「運」というもの

2017年12月24日、ボートレースグランプリ。

桐生順平選手、優勝してくれました。

今年も仕事だったので、休憩中に結果だけ見て、レースリプレイなどは家に帰ってから見るつもりでいました。

家に着いたら、JLCで先にレースやインタビューを見てたダンナが、ああだったこうだったと話してきたのですが、その中でこんなことを言ってきました。





今回は運もあったよね

ダッシュ勢はスタート遅れたし

石野とか、天候変わってモーター調整間に合わなかったみたいだし



???

他の選手がいろいろ失敗してくれなかったら、桐生くんは優勝できなかったってこと?




この後、ダンナとの会話を打ち切り、部屋に引きこもって、リプレイだけはスマホで見て、優勝の感動をさほど味わうことなく、もやもやした気分を抱えて眠りにつきました。



運はあるよねもちろん。

そもそも、モーターとボートは抽選で割り振られるんだし。

トライアルの枠番だって、ガラポンで決めるんだし。

選手だって「運が良かった」って発言することあるし。

でもね、他人のミスを「運」って言ってしまうのはどうなのかな。

それを「運」としてしまうと、これで勝ってしまった選手には実力が足りてないんじゃないか。

そんなことを言われてる気分になるのです。



グランプリから2日後。

ようやく、レース(スマホじゃなくテレビで)、ウイニングラン、表彰式の映像を見ました。

映像に収められてる、レース中の声援、ゴールした後の声援、ウイニングランの時の声援、表彰式の声援で、「ほとんどの方に実力は認めてもらえてるのかな」と一安心しました。


運も実力のうちだからね。

おめでとう。





[PR]

# by miriko2828 | 2017-12-26 21:02 | ボートレース(競艇) | Comments(0)

みりこ、2017年を振り返る②

さて、続き。

サインのお話。

今年は出勤日数増やしたのでレース場に行った回数も少なく、去年と比べると、サイン頂いた枚数はかなり少ないです。

が!

今後、しっかり思い出に残るであろうサインをご紹介。

(ツイッターの再掲だけどな)


6月3日、4年振りにボートレース江戸川に向かった私。

お目当ては、4500山田康二選手。

そう、あのポスターにサインしてもらうため。

去年は峰竜太選手にサインしてもらったあのポスターに、山田康二選手にもサインしてもらうため。

デ、サインシテモラタヨー113.png113.png113.png113.png113.png113.png113.png113.png113.png

はー、峰きゅんもヤマコーもかっこいいわー。

かっこいいんだよ、ほんとかっこいいんだよ・・・

故に飾れないんだよ・・・

ポスターが目に入るたびに照れてしまって・・・

額には入れてあるんだけど、2015年クラシックのポスター(桐生選手のサイン入りね)の裏に置いてあります。

f0365254_01550427.jpg
(ボート界、佐賀男子、来てるよ)



もう一個のサインは、選手からではなく、とある方の恋人から。
f0365254_01045714.jpg
ボートレース桐生のキャラクター・ドラキリュウの恋人・高橋真以ちゃん。

イースタンヤング競争に行った時、サイン帳の表紙にサインしてもらったのですが、まあ細かく書き込んでくれるわ、お話に付き合ってくれるわ、太ももの写真撮らせてくれるわ、その上可愛いわで、ドラキリュウくんに申し訳ないけど好きになりますよ!

そんな真以ちゃん、桐生以外のレース場で何度かお見かけしたことありまして、聞いてみると、ボートの勉強だったり、群馬支部の選手の応援だったりで、本場に足を運んでいるとの事ですよ。そんなの好きになるしかないだろ!

しかし真以ちゃんはドラキリュウくんの彼女。

私はそっと手を引きます・・・。



今年は、新規のレース場には行かなかったのですが、関東のレース場(ボート5場、オート2場)全てに行って、舟券、車券を購入するだけでなく、戸田の宿舎見学&モーター解体ショー、江戸川の麻雀イベント、伊勢崎オートの検車場ツアーなど、いつもとは違う楽しみを味わうことができました。

が、やはり来年は、行ったことないレース場に行きたいな。


(おまけ)
レース場で飲んだり、レース終わりに飲んだり、ボート仲間と飲んだりする写真がまあ出てくること。

みなさま、今年もみりこを構っていただきありがとうございます。
f0365254_01471342.jpg
f0365254_01472814.jpg
f0365254_01481821.jpg
f0365254_01474485.jpg



[PR]

# by miriko2828 | 2017-12-11 02:17 | ボートレース(競艇) | Comments(0)

みりこ、2017年を振り返る①

時の流れ、早すぎる。

なんかよくわからないうちに12月になってる。

ちょっと前におこたつしまったのに、もう出すの?

早い、早すぎる。

という訳で、ここでしっかりと、今年何があったか振り返ります。


桐生順平ファンとしては、1月に地元・戸田周年の優勝と、3月の児島クラシックの優勝で「あーもう今年お腹いっぱい」状態になってしまったところがありますね。
f0365254_21105734.jpg
(表彰式が始まるのを待ってる時、顔馴染みの職員さんがやって来て「今年度の周年で一番売上が良かったよ」と報告してくれました。私も良かったなぁと思いました。)
f0365254_21120775.jpg
(初日に行って、余裕ある桐生くんの表情見て「これは優勝するな」って思いましたよ私は。いやマジで。)

さらに、7月にはオークションでヘルメット落札して、お腹いっぱいなところに、デザート食べ放題追加しちゃて、胃もたれ状態。
f0365254_21261226.jpg
オークション後、ペアボートあったので、被りましたよそりゃ。

グダグダなエセSGレーサーをサポートしてくれたのは、3808秋田健太郎選手。



桐生選手だけでなく、遠藤エミ選手(4502・滋賀)、清埜翔子選手(4738・埼玉)のレースを見るべく、女子戦にもちょこちょこ行ってました。

はっきり言って、女子選手ファンの方に偏見持ってた部分もありまして・・・

実際、偏見持たざるを得ない行動する方もいるみたいですが・・・

選手を真摯に応援する方達と出会うことができました。
f0365254_21515966.jpg
(5月も10月も、平日だったからか、のどかな開会式でした)


設立後、初めて見に行きました、イースタンヤング競争。

桐生選手が新鋭リーグ出てる時はよく見てたので、一緒に走ってた同世代の埼玉支部選手は、やはり応援したくなるのです。
f0365254_21562251.jpg
左上から、島田賢人選手、4547中田竜太選手、4573佐藤翼選手
下段左から、4528黒井達矢選手、4532秋元哲選手、でエミちゃま


ちなみに、秋元選手の目が開いてる写真が撮れたのは、レアです。
(どうしても目をつぶってしまうと、本人談)

若い若いと思って見ていた子達が、どんどん30代に突入していく。

そりゃ私も年を取るわけだ。

少し寂しくなったところで、②に続く・・・






[PR]

# by miriko2828 | 2017-12-06 01:36 | ボートレース(競艇) | Comments(0)